魚のまち、氷見。そこから発信する海あり、山ありなスローな日々。


by tsuriya
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ:未分類( 2 )

晴れ

朝からとても暖かく、魚市場でフォークリフトを運転しているお兄さんが半袖Tシャツで驚いた。畑へ行ってみて、やっぱりユンボを運転するツトムさんが半袖Tシャツだった。春だ。

今日の畑はA-1です。一番大きな畑です。既に一度トラクターで起こしてあるので、全体にふかふかした地面になっています。そこにトラクターをかけると、所どころ地面が柔らかくてトラクターが沈んでしまうこともあるようで(人が歩いててもズボット足が沈む)、これはこれで難しいようです。

しかも、畑はそれぞれに個性があり、ここは大きな岩のような粘土の塊が他の畑より多く、トラクターで耕す度に出てくる塊を除ける手間も他より多い。ワインはぶどうを育てるテロワールが味に反映されるといいます。それは隣同士の畑であっても全く違う味になってしまうこともあるとか。土質、水はけ、日当りなどなど、この農園内の畑でもそれぞれ違った個性のぶどうが育つかもしれませんね。

実際、畑地の畦や法面に生えている植物にも多少の違いがあるようです。基本的には同じような植生ですが、フキノトウの生育でも日当りが一番の原因だと思うけれど、大きさ、開花時期などに差が出ています。
[PR]
by tsuriya | 2008-03-22 13:33

まーだだよ。

くもり

朝から曇り空。
天気予報では午後から雨、明日は朝から雨ということで、
雨が降り出す前にできるだけトラクターで耕そうと農園ではピッチがあがっていた。
いったん雨が降ると、トラクターを動かせばぬかるみが悪化してしまうからです。

そして明日は会社の休業日。(魚市場が休みなので)
雨が降れば畑仕事もできないし、たまには皆さんゆっくり休んで下さい。

そうそう、会社の事務員さんたち女性陣は畑に行くことがないのですが、助っ人で畑仕事を手伝いにいっていた魚市場で働くスタッフが「もうすっかり畑みたいになって、来週あたりから苗を植えられるくらいだよ」と言ったとかどうとかで、畑は完成間近の噂が流れていたよう。

それを畑のスタッフに話すと「なーに言うとるが、まだまだやちゃ。誰け、そんなこと言うが(富山弁)」と一笑。予定では4月中旬あたりに植樹を計画しているので、ぎりぎりまで何度でも、何度でも土を耕していい状態にするんだそう。一旦、苗木を植えてしまったら、トラクターをかけるわけにいかなくなりますもんね。

でも、やっぱり1年前の草ボーボーの状態からは想像できないくらいの変貌ぶり。
あの状態を知っていれば知っているほど、「畑になってきたなー」と思えるのは確かです。
[PR]
by tsuriya | 2008-03-19 17:14